先頭頁 > 水石用語集 > そ

水石用語集

※この用語集は『趣味の水石入門』村田圭司著・昭和56年・樹石社刊の「水石用語辞典」を元に一部変更して掲載しています。

ソゲ石 そげいし

鞍馬石などの花崗岩系の山石にみられる形で、両端がはねあがり、舟形状に湾曲を描くもの。一部の好事家に愛賞されている。

造形石 ぞうけいいし

人工石と同じ意味につかわれている。

蒼黒石 そうこくいし

青黒色の石のこと。水石の色としては、真黒色についで人気がある。

底 そこ

水石の場合、底も観賞上の重大な要素のひとつである。理想をいえば、全くの自然で、すわりがよく、上部に対して適当の厚さをもっていることが望ましい。